LINKS
1998~2012・ステージ写真

YOUTUBE

Performer & Writer & PainterAKANE MAKISE
   □Schedule□   スケジュール
NO NUKES  NO WAR
クリックすると
 カレンダーが表示されます
おどり

※当サイト内の画像及び動画の無断での転載転用はご遠慮ください。

がまぐちフォトぎゃらりー
BLOG

PhotoBy Masahiko Taniguchi

絵を展示中です

1998年に踊り子という仕事にめぐり会って
ストリップ劇場とお客さまに育ててもらい、
 現在は劇場だけでなく、様々な場面で
 また色々な形で表現活動を続けながら
   日々を送っております。
 一瞬一瞬を心から生きていきたいです。 

 感謝をこめて。 今日も大吉!  牧瀬茜

「楽屋の踊り子」写真 牧瀬茜
休憩中です
  冊子『すとりっぷ人生劇場
-ストリップ劇場に生きる男たち-』
へのお問い合わせもこちらへどうぞ…

お問い合わせ、
ご連絡はこちらへ

I.M.O.

Mail to MakiseAkane

Profire
1998年からの14年間は、踊り子として日本各地のストリップ劇場を巡り、現在はストリップ劇場の他バーやカフェやライブハウスお祭りなど縁のあった様々な空間でパフォーマンスをしています。音楽家や写真家、画家など異ジャンルのアーティストとコラボレーションもしており、即興でのライヴをすることも。
芝居に出演し、その台本を手掛けたりもしています。
その他、文章を書いたり、絵を描いたり、写真を撮ったり。
楽屋写真と文章で綴るドキュメンタリー写真展『すとりっぷ人生劇場』を、2013年より、新宿のBERG、アサコレ、尾道のハライソ珈琲、広島の本と自由、四万十のカゴのオト、卯之町の池田屋などで開催しました。
ライブシアター栗橋のロビーには、踊り子仲間や従業員さんを撮らせてもらった楽屋写真を常設展示させてもらっています(がまぐちフォトぎゃらりー)。

著書に「歌舞伎町で待ってます」(メタモル出版)、「すとりっぷ人生劇場-ストリップ劇場に生きる男たち-」。連載『街から』(町から舎)、『俺の旅』(ストリップコラム)。

お問い合わせやメッセージはコチラへ。 makiseakane@gmail.com
※出演や展示の詳細はBLOG「週刊牧瀬」をご覧くださいませ

Photo by Naoko Sakokawa / BERG

s_trip20090829

 牧瀬茜のホームページです。踊ったり、書いたり、  
 描いたり、撮ったり、芝居に出たりしております。